記帳代行.jp 法人支援士業連合会
会社設立お申し込み
バリューパック
先生が行う格安記帳代行
お申し込みから完了まで
今、会社にするメリット
新会社法について
ホームページ作成料金が格安にてご案内できます。
無料 ホームページ制作

スーパーマッチング


記帳代行・経理代行
記帳代行・料金シュミレーション
先生が行う格安経理代行
 記帳代行って?

記帳代行システム



 経理代行費用
【 1年目の費用 / 1年契約 】
《 記帳代行月額料金 (消費税込) 》
基 準 仕 訳 数 月 額 料 金
50 仕訳以下 1,900円
100 仕訳以下 3,900円
以後50仕訳増す毎に プラス  3,000円
《 決算 (消費税込) 》
区 分 決 算 料
従業員1人〜5人 55,000円
従業員6人〜9人 75,000円
従業員10人〜 要相談
記帳代行・料金シュミレーション
記帳代行・サービス豆知識
記帳代行・お申し込みの前に

【 Q&A  】

《 紹介費用はかからないのですか?  》
紹介料は一切かかりません。

《 契約は誰と行うことのなるのですか?  》
・ユーザ様と、税理士・公認会計士の先生との直接契約となります。
記帳専門ではありません。

「何っ?専門じゃないの?」
と思われるかもしれませんが、その通りです。

記帳代行.JPは御社の2年後、5年後、10年後を見据えています。
会社が大きくなってきた時でも柔軟に対応できるよう、記帳・決算だけでなく他の業務にも精通したポテンシャルの高い税理士・公認会計士とお付き合いしておく必要があると考えます。

「格安が売りでしょ!」と思われるかもしれませんが、
通常は記帳以外の業務、例えば、経営コンサルティングなどを行っている先生ばかりです。

ですから、記帳代行.JPの報酬は、提携税理士・公認会計士にとっても通常の1/2以下と言えます。

ではなぜ格安で受けるのか?

それは、安定期までは苦しいものであり、その時期を乗り越えることの難しさを十分に理解しているからです。
つまり、提携税理士・公認会計士も御社の将来を考え、共に乗り越える覚悟があるということです。

一緒に頑張りましょう
得意な業務が違います
このことは、意外に知られていません。
プロなんだからすべての業務に精通していると思われています。
節税一つとっても、やり方・考え方は皆違います。
融資業務に関しても、融資業務にほとんど携わったことのない先生も多数いるのが現状です。
あなたが重きを置く業務なら当然、その業務の専門家が必要です。

業務

記帳以外の業務報酬は別途となりますが、スムーズな移行が可能であり、それこそが記帳代行.JPを利用する最大のメリットです。
得意な業種が違います
もし、御社がIT企業にもかかわらず、担当税理士が通信業のことはチンプンカンプンだったとしたら?
たとえ不動産業には精通していたとしても、それでいったいどんなアドバイスができますか?
税理士・公認会計士もお客さんの業種には偏りがでてきます。
ですから、得て不得手な業種が当然あるわけです。
記帳代行.JPでは
あなたの業界を十分理解している税理士・公認会計士が担当します。

業種
最も重要なのは実は人柄です。
チェンジ可能

実は、相性が一番重要です。

結局、最後は人と人とのフィーリングの問題です。
他の人が、どんなにいい人だといっても、自分に合わなければ意味がありません。
税理士・公認会計士との出会いにより、その後の会社の運命を少なからず変わるはずです。
プラスにも、マイナスにも…。
戻る
▲トップにもどる

| プライバシーポリシー | ご利用環境 | 利用規約 | 特定商取引 | 会社概要 | 
lllllllllll © 2005-2007 WOOROM All Rights Reserved